topimg.jpg
2011年春休み高校生向け アメリカで高校生になってみよう! 2011年春休み短期留学はこちら! 2010年の留学レポートはこちら!

エスコート留学の特徴! : 〜2011年春休み高校生向け アメリカの名門進学校でエリートアメリカ人高校生と学んでみよう!〜


英語が大好きな人、自分の英語に自信がある人、将来アメリカ大学進学を希望している人で20時間の事前研修と帰国後研修に参加可能な高校生のみなさんが対象となる短期留学です。

私たちイングリッシュビタミンの春休み短期留学には、他では体験できないたくさんの魅力が詰まっています!

ここが違うその1! → リアルな異文化の扉が開く:アメリカの高校生と学ぶ
参加者の英語レベルについて “アメリカのハイスクールで学ぶ”という、アメリカ人の中で体験するリアルな留学です。通常の短期留学は日本人参加者20人くらいがアメリカに行き、同じ日本人クラスで先生がアメリカ人という場所が変わっただけの留学が一般的ですが、私たちの留学は違います。英語のレベルが高い参加者にはアメリカ人教師のクラスへ。英語のレベルが初級〜中級の参加者はサカモト先生の日本語クラス(もちろん授業は英語で行われます)を中心に授業に出席します。
ここが違うその2! → 大満足、一人ひとりの参加者のためにカスタマイズされた留学
一人ひとりの留学をサポートします。 お遊びだけの留学ではないのがEnglish Vitaminの短期留学。留学前から一人ひとりの留学に対する思いをヒアリングし、アメリカ現地での短い留学時間をより有意義なものになるように手厚くサポートします。また、参加者の性格などを考慮し、現地でのホームステイ家族やバディ(メンロー・スクール側の世話役)を選びますので安心です。定員が6名までのスモールグループ留学ならではの細やかなサポートを致します。
ここが違うその3! → 安全&安心 メンロー・スクールの学生宅にホームステイ
ホームステイについて ホームステイ先はメンロー・スクールの学生の家なので安心。裕福な家庭が多く、安全対策が万全な高級住宅地に暮らしているので安心です。カリフォルニアの家庭生活を体験します。登下校はホームステイ先の生徒と一緒にします。

家族の一員として過ごすホストファミリーとの時間は素顔のカリフォルニアライフを学ぶのに最高のチャンスです。英語を学ぶだけではなく文化の違いにも注目のホームステイ、楽しい思い出をたくさん作りましょう!
ここが違うその4! → とっても楽しい!あなた専属のアメリカ人バディがつきます
バディが日本に滞在したときの様子です。 参加者一人ひとりにメンロー・スクールの生徒があなた専属のバディがつき、あなたの留学をやさしくサポートします!!!

バディとは英語で 友達 という意味です。短い留学生活をより充実した体験になるようにメンロー・スクールの生徒があなたをバックアップします。 一緒に昼休みを過ごしたり何か分からないことがあればどんなことでも相談にのってくれます。

また留学前からメンロー・スクールの生徒やサカモト先生とウェブ上で話すことができるので安心です。
2010年度の春休み留学の様子はこちらから!
ここが違うその5! → 私たちの留学はお遊び中心の短期留学や観光修学旅行ではありません。短期留学前研修では30時間以上のトレーニング時間を設けています。
アメリカの高校生を体験しよう! 日本の学校教育には存在しないプレゼンテーションやディスカッション能力を学んでもらいます。プレゼンの流れを事前研修で参加者にトレーニングし体験してもらいます。そして日本で準備したプレゼンを実際にアメリカの名門進学校で披露してもらうというリアルな英語教育と異文化研修が中心の短期留学です。

通常の高校の海外修学旅行や短期留学はアメリカに行き、思い出のための写真を取ることが中心となっています。そして学校側は留学会社や旅行会社に丸投げで旅行を発注します。イングリッシュビタミンが提供する春休み短期留学は違います。ホスト校の阪本先生とイングリッシュビタミン代表の私、八巻ルリ子が二人で企画、運営、手配、引率、事前研修、帰国後研修をしています。グローバル化した世界に生きる日本の子供たちに一人ひとりで考え動ける大人になって欲しいと願いこの留学を作り上げています。自分の考えを明確にまとめ、簡潔に、相手の目を見ながら話すというグローバルコミュニケーションの基本中の基本を実体験してもらう留学です。ホスト校のメンロー・スクールはアメリカの名門進学校ですので、その勉強量の多さ、とても強い部活動、質の高い芸術のクラスなどに参加し、自分たちの可能性を高めています。生徒たちはものすごい時間エネルギー、そしてたゆみない努力をして日々を過ごしています。このような名門の進学校で、短期であっても学べるのは希少価値の高い体験です。メンロー・スクールはアメリカでもトップ10%の富裕層の人たちが通う進学校です。

日本での高校生活と比較、照らし合わせることも可能です。良いところ、改善したほうがいいと思われるところなど、参加者たちはアメリカ人の高校生と寝食を共にしながら自然に日本とアメリカの文化習慣差を学びます。
ここが違うその6! → 安心・安全、そしてとっても楽しい! 日米の言語と文化に精通した二人の講師があなたの留学サポートをします!
サカモト先生(左)と八巻(右) イングリッシュビタミン代表の私、八巻ルリ子は日本国内での受け入れ、事前研修、帰国後研修を担当します。成田(羽田)空港からサンフランシスコまでは日本航空の直行便で飛びます。この区間は生徒さんのみで動いてもらいます。サンフランシスコ空港にはメンロー・スクールの阪本先生が出迎えに見えています。現地では阪本先生、メンロースクールの生徒たち、そしてイングリッシュビタミン、シリコンバレー校の講師がみなさんのお世話をします。
阪本先生、八巻、二人とも元気でかなりダイナミックです。サカモト先生はメンロー・スクールで唯一の日本人です。八巻は日本で欧米・アジア太平洋地区、ブラジルからの人々の社内通訳士として活躍し、オランダでは唯一の日本人社員として大手メーカに勤務した経験があります。またシリコンバレーでは駐在員の妻でありながらアメリカ人の友達と起業し、イングリッシュビタミンを設立しました。 こんな2人がいるから安心。 留学中の英語、アメリカ文化習慣、わからないことはなんでも、どんなことでもサポートします。

*写真:サカモト先生(左)と八巻(右) at メンロー・スクール
ここが違うその7! → 海外の文化を知り、日本文化を知る。 深く異文化体験ができるよう工夫されている!
メンロー・スクールで日本文化を体験しているところです。 イングリッシュビタミンの短期留学には3つのステージがあります。
  1. 出発前事前研修、プレゼンのトレーニング、日米異文化研修など。
  2. アメリカで高校生になる!
  3. 帰国後研修、出発前の自分と帰国後の自分を振り返る。
ただ現地に行くのではなく、渡米前には準備が必要です。研修では訪問するシリコンバレーの歴史や文化を学びます。日本とカリフォルニア文化の違いも学び、渡米後スムーズに現地で過ごせるように事前準備します。
また帰国後は渡米前と渡米後の自分を見つめます。

イングリッシュビタミン講師 担当講師:
Christopher Gibson(クリストファー・ギブソン)

米イエール大学4年生(政治学、哲学、二重専攻)

フリーランスとして大手金融機関、大使館、教育、ITコンサルテイング会社向けの和英翻訳およびサマリー作成。Warner Studios関連翻訳監修アズビーブラウン氏のアシスタントとして“Ocean's 13”、“The Good German”の映画翻訳の修正。2010年1月より(株)イングリッシュビタミン、US College Prepのリードインストラクターとして活躍。同年8月より最高業務執行責任者。
ここが違うその8! → 通常の日本から観光ツアーでは訪れないスタンフォード大学やカリフォルニアの魅力的な小さな街・モントレーに週末旅行に行きます!
世界のトップクラスが集まる、スタンフォード大学へ! 多くのメンロー・スクールの卒業生が学ぶスタンフォード大学へ見学に行きます。また2010年度の春の短期留学で参加者の高校生たちに大人気だった海岸沿いの小さく魅力的な街・モントレーを訪問します。どこまでも広がる青い空と海を眺めれば、なぜ多くのカリフォルニア人たちがいつも笑顔で「ハーイ!」と声をかけるのか理解できるでしょう。阪本先生が引率します。

★個別説明会★

東京での参加者説明会について
東京の説明会・会場地図
浦和での参加者説明会について
浦和の説明会・会場地図
  • 個別説明会(要予約)
    • 定員
      • 各回1組(家族)まで
    • 日程は八巻(ヤマキ)までお問い合わせください
      TEL&FAX: 048-824-6552
      E-mail: info@englishvitamin.com
English Vitamin Silicon Valley, LLC
1821 S. Bascom Ave., #197 Campbell, CA 95008
English Vitamin, Inc
東京都渋谷区神宮前2-2-22 青山熊野神社ビル5F
埼玉県さいたま市浦和区常盤2-2-11-902
TEL&FAX: 048-824-6552 / E-mail: info@englishvitamin.com
: エスコート留学の特徴 : 旅行の概要 : 旅行日程 : 参加者説明会 :