topimg.jpg
2010年春休み高校生向け アメリカで高校生になってみよう!

〜2010年春休み高校生向け アメリカで高校生になってみよう!〜
“ナイト・スクール”(Knight School)でアメリカの高校生を体験!

アメリカの名門校、メンロー・スクール(Menlo School)の生徒さんと一緒に行動!
サンフランシスコで日本の文化を体験し、学校では“ナイト・スクール”(Knight School)に参加!

■ナイト・スクール(Knight School)について:
ナイト・スクールでの勉強時間は基本、午前9時〜午後3時です。
このプログラムは年に一度、生徒も先生も普段の授業から解放され、興味のあることを自己追求する趣旨のもと行なわれています。ゆったりとした時間のなか、一人ひとりが考え、行動し、深く思想や意見交換をすることを目的にしているため、細かな時間割は存在しません。


★4日目 - 3月29日(月) - メンロー・スクールの高校生とサンフランシスコを満喫しよう!

ナイト・スクール開始。Japanese Cooking Classに全員参加。
ナイト・スクールの学習時間は基本、午前9時〜午後3時です。

  • 朝食は好きな時間に各自取る。
  • 午前8時:ロビー集合時間
    チェックアウト、市内観光約2時間。
    フィッシャーマンズワーフ、ケーブルカーに乗り、坂の街 サンフランシスコを体感する。
  • 午前10時30分〜11時
    メンロー・スクールと合流。(集合場所は阪本先生から電話連絡が入る。)
  • 午後2時
    ボランティアガイドによるツアー参加。
    夕食時間は未定。でもちゃんと食べるので安心してください!
    ホテル カブキ宿泊
    朝食、夕食付き 昼食各自払い。
    夕食は高級日本食レストランOzumoにて。
ホテルにチェックイン! 日本人街(ジャパンタウン)を歩いて探索です。 日本人街にあるホテル「ホテル カブキ」にチェックインした後、日本人街の歴史を体験するウォーキングツアーに出発!
今日の予定も盛りだくさん! 「今日の予定は...」と説明してもらっています。
・日本人街ワーキングツアー
・折り紙ワークショップ
・太鼓ワークショップ
これが今日のメニューです。
集まって話を聞いていますが... あれっ?ちゃんときいてるかな? 日米共通、歴史の話にはあまり興味をしめさない様子。。。
しっかりと準備運動。 太鼓ワークショップにて。
太鼓たたきはスポーツです。ウォーミングアップをしています!
始まる前からグッタリ?! 高校生なのにすでに疲れているおやじのような青年もいます。(手前)
みんな結構様になってますね! かっこいいよ!
日本人学校前で。 日本人学校前で記念写真
アメリカの日本食はどうかな? サンフランシスコのファイナンシャル街にある日本食レストラン「Ozumo」にて。
みんな一緒のバスで移動です。 さあ、アメリカの高校生体験だ! メンロー・スクールのバスに乗って、さあ、いくぞ、メンロー・スクールまで!

★5日目 - 3月30日(火) - メンロー・スクールの“ナイト・スクール”(Knight School)参加

  • 各自朝食を取り、その後は自由行動。
    ★朝食はホテル カブキ内にて
  • 昼食後ニジヤ(日本食スーパー)へ翌日の材料を買いだしに行く。肉は除く。
  • 午後2時:メンロー・スクールに向けて出発。

ホームステイ開始
朝食、昼食、夕食付き。

このバスはメンロー・スクール所有のバスです。 アメリカのスクール・バスは黄色でいくつかサイズがあります。
バスの中はこんな感じ。 柴田君とバディのカイル。
車内を確認する阪本先生。

★6日目 - 3月31日(水) - メンロー・スクールの“ナイト・スクール”(Knight School)参加

  • 午前9時:カイルが本日のクッキングメニューについて話します。
    この日はメンローの生徒さん宅のキッチンを借りてのクッキングデイ。
  • 午前10時:お昼の準備(焼き肉、おにぎり、味噌汁)
  • 午後1時:午後からはメンロー・スクールに戻り、日本映画の「たんぽぽ」を鑑賞 & 柴田君のお好み焼きデモ。

アメリカのキャンパスライフ。日本とは何が違う?アメリカの学生たちの文化を体感する。

ホームステイ
朝食、昼食、夕食付き。

カイルが説明中。 柴田君もYouTubeを使ったりしながら説明。
生徒さんのおうちへ移動! もちろん八巻先生も同行しています。
さあ、クッキングタイム! みんなで日本食作りを体験してみましょう。

きっとみんな普段家でごはんなんて作っていないのでしょう。。。みれば分かります!

家で料理をしているかどうかわかってしまいますね。 外のグループはおにぎり&焼き肉の担当。
おにぎりなんて作ったことがない〜S君はあつあつのごはんを手に持てなくて、スエットにおいてしまいました。
心配そうな八巻先生は別としてメンローの生徒たちは面白そうに眺めていました。
おにぎりは作れるよね?! 広いパティオ!
English Vitamin Silicon Valley, LLC
1821 S. Bascom Ave., #197 Campbell, CA 95008
English Vitamin, Inc
東京都渋谷区神宮前2-2-22 青山熊野神社ビル5F
埼玉県さいたま市浦和区常盤2-2-11-902
TEL&FAX: 048-824-6552 / E-mail: info@englishvitamin.com